絵本

おばけどうぶつえん

出版社からの内容紹介あらすじ

ポーちゃんは、おばけなのに、とてもこわがり。こわ〜いおばけになるため「おばけ小学校」に通っています。ところがあまりにこわがりなため、ろくろっ首のクビコ先生におこられてばかり。先生から「こわがり克服のために、こわ〜いおばけがたくさんいる、おばけ動物園に行かない?」と誘われたポーちゃん。化け猫、河童、やまたのおろちに会って、こわ〜いおばけになれるのでしょうか…? こわくて楽しいお話です!

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。