絵本

のんびりやのサンタクロース

出版社からの内容紹介あらすじ

クリスマスもとうに過ぎた大みそかの晩に仕事のしたくをする、のんびりやのサンタクロースがひとり。仲間が忘れたプレゼントを届けにいくのが仕事です。でも、トナカイものんびりや。サンタがプレゼントを届けているうちにどこかへいってしまいました。それでものんびり待っていると、サンタと同じような白いふくろを持った人を乗せた船がやってきて……。のんびりしているといいこともあるというサンタクロースのお話です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。