絵本

メイシーちゃんのクリスマス・イブ

今日はメイシーちゃんの家でクリスマスパーティー!なのにゾウのエディが来ないのでみんなで探しに行くと・・・。思いやりとユーモアに満ちたクリスマス・イブのお話。

この絵本の内容紹介あらすじ

カラフルな色使いが子ども心を刺激する海外作家の人気シリーズメイシーちゃんのシリーズです。今回はクリスマス・イブのお話、表紙にはクリスマスプレゼントが沢山!

メイシーちゃんにとっても1年に一度の大切な記念日、クリスマス・イブ。お友達と一緒に過ごそうとメイシーちゃんはみんなをお家へ招待します。

クリスマス・イブ当日は雪が沢山降っています。みんなのお家にも雪が積もります。

メイシーちゃんのお家へ招待されたお友達は、ソリに乗ったり、かんじきを履いたり、雪を楽しみながらメイシーちゃんのお家へ向かいます。

メイシーちゃんのお家に着いたお友達は、メイシーちゃんと一緒に楽しくクリスマスパーティーの準備を始めました。

クリスマスツリーの飾り付けも終わり、すべての準備が整ったけれど、まだお友達の“エディ”が来ません。

メイシーちゃんとお友達は、一緒にエディを探しに行きます。
そして、雪に埋もれて動けなくなったエディを見つけます。

動けなくたったエディを助けようとメイシーちゃんとお友達は一生懸命頑張ります。
「いち、にの、さん」で押したり引っ張ったりしますが、なかなかうまくいきません。

メイシーちゃんはいいことを思いついたとトラクターに乗ってやってきます。そして「いち、にの、さーん」。

最後はクリスマスキャロルを歌いながら楽しいクリスマスパーティーを過ごします。

出版社からの内容紹介

今夜はパーティなのに、ゾウのエディが来ない。探しにいくと雪の中にうまっていた!!思いやりとユーモアに満ちたイブのお話。

出版社「偕成社」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。