絵本

金剛山のトラ

韓国の昔話

出版社からの内容紹介あらすじ

完成までに17年! 大迫力の韓国昔話絵本

母ひとり子ひとりの家庭で育った少年・ユボギは、ある日、自分の父親が、かつて金剛山のトラ退治に行ったまま帰らぬ人となったと知らされます。おさな心に仇討ちを誓ったユボギは、長い年月をかけて心身をきたえ、弓の腕をみがき、いよいよ金剛山へと旅立ちました。幾多の困難を乗り越え、ついにトラに相まみえたユボギは今、トラに向かって渾身の力で矢を放ちます。 韓国で愛される昔話の傑作を、力強い絵本にしました。

絵本「金剛山のトラ 韓国の昔話」の一コマ

絵本「金剛山のトラ 韓国の昔話」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。