絵本

かちかちやま

出版社からの内容紹介あらすじ

殺されたおばあさんの仇討ちに、うさぎは知恵を働かせてたぬきを懲らしめます。力強い木版画で、おじいさんの悲しみ、たぬきの痛みなど、登場人物の心の機微を色鮮やかに際立たせた絵本。知っているようで知らないのが昔話。
『かちかちやま』は残酷童話の代表だといわれますが、いったい誰が悪いのか、考えさせられるお話しでもあります。初めて昔話に触れる子どもはもちろん、大人もぜひもう一度出会って欲しい、忘れ難い絵本です。

出版社「あかね書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。