絵本

いじめっこ

出版社からの内容紹介あらすじ

「あっちいけ!」
大きい牛の一言で、小さい牛はいじめっこに。
ウサギに「ねえ、あそぼう!」と誘われ、「やだ!」と言ったのを皮切りに
ヒヨコに向かって「ちび!」
カメに向かって「ぐず!」
ブタに向かって「ぶた!」
悪い言葉は、どんどんエスカレート。
でも、友だちのヤギの一言で、驚くべきことが……!
コルデコット賞受賞作家が「いじめ」をテーマに描いた意欲作。
子どもに「いじめちゃ、だめ!」というのは簡単ですが、「なぜ、いけないのか」を、教えるのはなかなか難しいこと。
思いがけないところに着地するこの作品が、何かのヒントになるかもしれません。

絵本「いじめっこ」の一コマ

出版社「あすなろ書房」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。