絵本

イワンと がらくたべやの ともだち

出版社からの内容紹介あらすじ

子どもたちは、がらくたを捨てきれないばかりか、おとなが見捨てたがらくたまで集め回る名人です。空き地や路地裏を遊び回って、持ち主に捨てられたがらくたを宝物のように見つけてきます。子どもたちは新しい、優しい主人です。そんなイワンのお話です。

出版社「学研」より
熊本電力を検討する男女

実質、今の電気代は過払い状態!?

最安水準と話題の新電力を徹底解説!

電力会社の見直しは早いに越したことはありません。
むしろ今しなければ損する割合が大きくなります。