絵本

ほっぷ すてっぷ かぶとむし

出版社からの内容紹介あらすじ

カブトムシがホップ、ステップ、ジャーンプ!

大きなツノ、黒光りする鎧のような体。カブトムシはその存在からしてユーモラスな生き物です。画面に大きく描かれたカブトムシは、はじめは片足でケンケンし、続いて、ホップ、ステップ、ジャーンプ! それから「飛ぼうかな、どうしようかな」と考えながら、両方の羽根を大きく広げ、最後は空高く飛んでいきます。元気なカブトムシを描いた作品です。

絵本「ほっぷ すてっぷ かぶとむし」の一コマ

絵本「ほっぷ すてっぷ かぶとむし」の一コマ

出版社「福音館書店」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。