絵本
ウルトラかいじゅう絵本
【せかい名作童話編】

3びきのかいじゅう【3びきのこぶたより】

ウルトラ怪獣が絵本になって登場!ウルトラ怪獣たちが繰り広げるのはアレンジされた「3びきのこぶた」のお話。

この絵本の内容紹介あらすじ

みなさん、ウルトラマンはご存知ですよね。正義の味方、ウルトラマンが怪獣をやっつけるお話ですね。

でも今回のこの絵本では、ウルトラマンと怪獣たちは大の仲良し。

お話は、「3びきのこぶた」をウルトラマン仕様にアレンジしたものです。

地球から離れた遠い星、ウルトラの星にアギラ、ミクラス、ウインダムという3匹の怪獣が住んでいました。

この3匹は、ウルトラセブンを助ける正義の怪獣。いつもはウルトラセブンのカプセルの中で暮らしています。

でも、カプセルのなかに3匹で暮らすにはちょっと窮屈。自分だけの素敵なおうちが欲しくなりました。

そこで、ウルトラセブンに許可を得て、それぞれ家を作ることになりました。
アギラは面倒くさがり屋なので、軽くて簡単に作れる藁の家を作ります。
ミクラスは木の家を、ウインダムは一番頑丈そうな鉄の家を作ります。

3匹の正義怪獣の家が完成した頃、巨大ロボットに乗ったペダン星人がウルトラの星を荒らしにやってきました。

アギラの藁の家は簡単に吹き飛んでしまいます。ミクラスの木の家も簡単に踏み潰されてしまいます。
家を壊されたアギラとミクラスは、頑丈なウインダムの鉄の家に逃げ込むのでした。

ペダン星人の次のターゲットはウインダムの頑丈な鉄の家。強力な光線を浴びせるもビクともしません。そこで、ペダン星人は煙突から中に侵入することにしたのです。

3匹の正義怪獣はどうなってしまうのでしょう。

みなさんおなじみの「3びきのこぶた」と「ウルトラマン」を掛け合わせたとってもユーモアたっぷりのお話です。「3びきのこぶた」のお話を知っていても、アレンジの効いたこの絵本は一味違った楽しさがあることでしょう。

出版社からの内容紹介

カプセルに すんでいる3びきの かいじゅうたちがおもいおもいの いえを つくりました。
そこに きょだいロボットを あやつるペダンせいじんが あらわれて・・・

出版社「あいうえお館」より
この絵本の感想・レビューを書く

レビューを書くにはログインまたは新規ユーザー登録(無料)をお願いします。

SNSアカウントでログインする場合は新規ユーザー登録不要です。
利用規約を確認する。