与田 準一よだ じゅんいち

この著者の絵本一覧

1905年に福岡県に生まれる。雑誌「赤い鳥」などの編集に携わり、戦後作家生活に入る。「与田準一全集」<全六巻>(大日本図書)でサンケイ児童出版文化大賞、少年少女詩曲集「野ゆき山ゆき」(大日本図書)で野間児童文芸賞を受賞。童謡、詩、童話、絵本など数多くの作があり、近年の著作には「ばらのいえのリカおばさん」(フレーベル館)、「おひさまがいっぱい」(童心社)がある。日本児童文学協会、日本文芸家協会に所属。

著者プロフィールの出典元
ちいさなとりよ

ちいさなとりよ

マーガレット・ワイズ・ブラウン岩波書店

原っぱで遊んでいた子どもたちが、死んでいる1わの小鳥を見つけ、自分たちの手でお墓を作ります。子どもたちの心の動きを、散文詩のような味わいの...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

せんろはつづくよ

せんろはつづくよ

マーガレット・ワイズ・ブラウン岩波書店

2台の小さな機関車が、ぱふぱふ、ちゃぐちゃぐ走ります。めざすは西の青い海――トンネルをくぐり、鉄橋を渡り、山を越えてゆく汽車の旅を、リズミカ...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む

まりーちゃんとひつじ

まりーちゃんとひつじ

フランソワーズ岩波書店

小さなマリーちゃんと羊のパタポンは、大の仲よし。パタポンが子羊をたくさん産んでくれたらと、マリーちゃんは楽しみに待っています。詩のように...

4歳 5歳 6歳 7歳以上

続きを読む