佐古 百美さこ ももみの絵本一覧(3件)

おすすめ絵本の情報発信中!

1961年、東京都生まれ。東京学芸大学美術教育学科卒業。2年間の私立小学校教員を経て、イラストレーター、絵本作家に。主な作品に「こんなときってなんていう?」シリーズ(文・たかてらかよ、ひかりのくに)、「イーノとダイジョブのおはなし」シリーズ、『ねんね』『まんま』『さよなら ようちえん』(講談社)、『へんしん! ぱんやさん』『とりのうた』(教育画劇)、「ペコルちゃん」シリーズ(くもん出版)などがある。

著者プロフィールの出典元
ゆっくとすっく うそはちくちく

ゆっくとすっく うそはちくちく

さこ ももみひかりのくに

ドスーンと大きな音がした方へゆっくとすっくが行ってみると、おさるがお尻を押さえていました。木から落ちたことが恥ずかしいおさるは「ぼくじゃ...

2歳 3歳 4歳 5歳

続きを読む

さよなら ようちえん

さよなら ようちえん

さこ ももみ講談社

幼稚園には季節ごとにたくさんの行事があります。夏はプール、秋はおいもほり、そして冬には雪遊び。春が近づくといよいよ卒園です。この絵本では...

5歳 6歳 春

続きを読む

たかちゃんの ぼくのは、はえるかな?

たかちゃんの ぼくのは、はえるかな?

さこ ももみ佼成出版社

思わず、「可愛いー!」と叫んでしまいそうな、子どもらしくて笑ってしまうストーリーです。読んだあとに微笑ましくてニッコリ良い気分になれるお...

3歳 4歳

続きを読む